スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気と優しさを忘れずに 

今公開中の「シンデレラ」を見に行ってきました。
実写版とあってどんな感じなのかなと期待とドキドキで始まり、気がつけば終わりまで夢中で見ていました。
やはりこの映画の見どころは華麗な衣装と豪華な舞踊会ではないでしょうか。

衣装デザイナーのサンディ・パウエルが描いたデザイン画。

isyo_2.jpg
isyo_1.jpg


実際に映像を見ていると生地感までもが伝わってくるような、目にも心にも響く映画でした。

一緒に見に行った娘のお目当ては同時上映の「アナと雪の女王」の短編映画!
それが終わりシンデレラが始まるとやはり、ソワソワ・・・。
普段あまりテレビを見ないので、まず長時間座るのも慣れていないし実写版とあって余計に娘には難しかったかな。
気がつけばとなりでスヤスヤ。。。やっぱりね。
おかげでゆっくり楽しめました(^_^)v

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://designerskeizaigaku.blog119.fc2.com/tb.php/559-2ab65098

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。